ツールで、初報酬??

 

こんばんは

 

先日、紹介した、無料ツール、お試しいただけましたか??

私は、無料で、いいと、思ったものは、徹底して、活用する主義です。

でっ、本当に、良かったら、結果を含めて、みなさんに、報告します。

 

私は、今月の、3日に、ton式ツールで、アフィリエイトを活性化しよう!

から、携帯トラベルサイト生成『旅desseモバイル2』を、ダウンロードして、

それ以来、もう、ヒマが、あれば、サイト作成を、しています。

もう、だいぶなれました。

って言うか、あまり簡単すぎて、不満が、でますねヾ(´▽`;)ゝウヘヘ

 

それで、今日、久々に、楽天アフィリのサイトを、見たんですが、

5日に、45000円位の、売り上げが、あったんですね??

しかも、楽天トラベルから・・・・・でも、

楽天の場合、どこのサイトで、売り上げが、あったのか、わからない??

しかも、クッキーの期間が長いので、市場の、私のクッキーを、踏んで、

それで、5日に、購入って事も、考えられる??

まあ、私自身が、楽天トラベルで、アフィリしてるのは、このツールだけなので、

もし、自身の、だとすると、このツールで、初報酬ってことなんですが。

んー、そういうことに、しておきましょう。

楽天だけは、わかりませんから・・・

ところで、この楽天アフィリは、みなさんご存知ですよね。

とにかく、cookieを、多く踏ませた方が、報酬が、上がりやすいって事

でも、携帯サイトは、SEOって言っても・・・なー?

業者が、殆どを占めていて、個人で、やれる、決定的なものって、ありませんよね?

ですから、携帯サイトは、数の論理です。

10サイトよりも、100サイト・・・・・多ければ、多いほど、、cookieを、踏まれる確率は、あがりますよね。

楽天アフィリと、携帯サイトって、似てませんか??

携帯サイトこそ、楽天アフィリに、ピッタリくる、アフィリ法では、ないか。

って、思うのは、私だけ???

 

んー、でも、まるっきりの、”ただ”から、たとえ、500円足らずとも、売り上げが、上がったって事は、

少なくとも、私の、cookieを、踏んで、しかも、購入する人が、いるって事ですよね。

それに、今までは、物販ばかり、でしたが、トラベルの、アフィリも、面白いかも?

なんて、思ってきました。

第一に、自分の、工夫次第で、全部の、サイトを、更新する必要がない!

さらに、トラベルの、商品は、まず、ひんぱんには、変わらない・・年に数回でしょう。

これだったら、ほったらかしも、面白いな!

って思います。

確かに、作成段階では、少し、しんどいですけど・・・・・

でも、ある程度、数はこなしました。

このツールで、47都道府県全部作成して、アップロードしても、一時間も、かかりません。

一揃い作ったら、あとは、アップロードするだけ>ひたすら・・・・・・・

一つの、サーバに、10セット、100セットと、アップは出来ますが、それでは、意味がありません。

 

んー、ドメインも、今、安売り??してるし、

それで、やってみるのも、一つの手かな?

 

まず、この、携帯トラベルサイト生成『旅desseモバイル2』の、いいところは、

1、作るのが早い、携帯サイト、1セット、一時間以内

2、一セット作れば、あとは、ひたすら、アップロード

3、sitemap作成機能がある?ギモン

 

っと、まず、印象に残った事を書きましたが、反対に、かんばしくない事は、

1、sitemapは、ルートに、作成できない。

(これは、他の、ツールを使って解決済みです)

 

今の、ところ、これくらいかな?

まあ、無料と、言うことを考えれば、すごく、いい、ツールだと思います。

アフィリが、楽天トラベルに、特化してるっていうのも、人によっては、最高にいいって人も、いるでしょう。

 

まあ、おもしろいツールってことで、一度、体験してみては、いかがですか。

 

サイト

ton式ツールで、アフィリエイトを活性化しよう!

 

ツール

携帯トラベルサイト生成『旅desseモバイル2』

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • はてなブックマーク - ツールで、初報酬??
  • Share on Facebook
  • Post to Google Buzz
  • Bookmark this on Yahoo Bookmark
  • Bookmark this on Livedoor Clip
  • Share on FriendFeed

カテゴリー: 北海の幸, 秋田の出来事   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">