秋田県の、玉川温泉

こんばんは

ご訪問、ありがとうございます

今日は、秋田の、名湯?、玉川温泉について、書きたいと、思います。

この、玉川温泉、温泉の多い、秋田県の中でも、いまや、NO1とも、

言われていますが・・・・

まず、ざっと、場所の、説明を、秋田新幹線なら、田沢湖駅で下車、

そこから、バスで、玉川温泉まで、約80分です。

東北新幹線なら、盛岡で、田沢湖線に乗り換えて、田沢湖駅から、バスで、

盛岡から、約100分くらいです。

乗用車なら、盛岡ICから、国道46~国道341を、北上、すると、右側に、見えてきます

約50分です

乗用車の場合

11/下旬~4/下旬はR341の田沢湖側二神館⇔鹿角側澄川間が

冬期通行止めとなり、一般車輌の通行ができなくなります

この区間に、玉川温泉も、入ってます。

冬季は、この区間は、バスでしか、いけませんので、注意してください。

バスは、一日、往復8本(往路4本復路4本)運行しています

もし、来られるようでしたら、最新の情報を、チェックえしてください。

さて、本題に、入りましょうか。

この、玉川温泉、昔は、ただの、湯治場だったんですけど、

それこそ、ひなびた、温泉・・・って感じだったんです。

それが、埼玉県だったっけ??の、癌が、治った、騒動から、一気に、有名に

なったんですね、今では、”玉川の石”・・・・・・・・・・やら、いろんな、ものが、あります

挙句の、果てに、人工物まで、出てくる始末・・・・・

まあ、科学的根拠は、ないと、思いますが、玉川温泉には、すごい”毒”が、あることは、確かです。

玉川温泉に来たら、絶対に守る事!!!!

玉川温泉は、毒性の、ガスを、常時発生させています。

毒性は、

それほどでも、ないのですが、空気中に、出れば、すぐ拡散して

毒性は、なくなりますが

その発生源付近は、要注意です!

そのため、温泉の、係りが、発生地、風向き、規模などに、よって

立ち入り禁止の、ロープを、頻繁に、設けています。

しかも、状態によって、変えます。

この中には、絶対に、入らないこと!!

毎年、この中に、入って、救急車で、運ばれる人が、後を絶ちません。

私が、聞いた話では、・・・その、倒れた方のはなしですよ

「玉川温泉は、毒を以て、毒を制してしるから、毒性が強ければ、強いほど、いいと思って・・・」

と言う、バカなことを、言っていたそうです。

がん細胞が、無くなっても、その前に、命が無くなるんじゃあ、話になりませんよね。

これは、一例ですが、そのほかにも、岩盤の上で、寝てた・・・とか、いうのもあります。

本人たちにすれば、わらにもすがる思いで、来ているのでしょうから、

はやく、少しでも、良くなりたいって言う気持ちは、あるでしょうが・・・

現在、科学で、証明されているのは、発生するガスには、人命に、かかわる事が、ある。

って事だけです。

あとは、北欧石やら、ラジウムやら・・・・・わからん??

私は、玉川温泉を、否定も、肯定も、しませんが、科学だけではない、”何か”が、有るかもしれません。

あるいは、その埼玉の男性は、たまたま直ったのが、玉川温泉だったとか・・・・・

まっ、一度、入れば、話のタネには、なりますよ。

こんなに、ブームに、なってますから。

みなさん、ルールを、守って、楽しい行楽を・・・

以下に、玉川温泉の、URLを、リンクしておきました

ただ、新しくできた、建物の方が、大部分ですけど・・・・・・

ご覧になって、ください。

http://www.tamagawa-onsen.jp/

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • はてなブックマーク - 秋田県の、玉川温泉
  • Share on Facebook
  • Post to Google Buzz
  • Bookmark this on Yahoo Bookmark
  • Bookmark this on Livedoor Clip
  • Share on FriendFeed

カテゴリー: 秋田の出来事   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">